リサイクルはどのように環境保護に貢献するのか。

一般的に排出させるコンピューターには約40%ほどの天然資源が含まれています。それらを リサイクルで廃棄物量を40%に減少させることで、廃棄物量を減らすだけでなくリサイクルを行う施設の寿命をも伸ばすことができます。更にリサイクルによって生み出された新しい資源は再利用することができる。政府規定に従ってリサイクルすることは、資源を大切し、我々の生活環境を大切にすることです。 パソコンをリサイクルすることは地球資源を確保し続けると同時に地球の美しさを維持させることに貢献する大切な環境保護活動の一つです。

“3R”とは何のためにあるのか。

Reduce : 廃棄物の量を減少させる Reuse :廃棄物の含有物またはそれ自体を再利用する Recycle : リサイクルしたものを使用する

廃棄物の資源回収方法

家電の資源回収は以下の方法で資源回収することができる。
1. きちんと分類した家電製品を指定回収場所に持っていく。
2. 市民は、学校・協会など地域のコミュニティと協力し合って資源回収活動することができる。